Microsoft Teams

愛知大学ではMicrosoft社のクラウドサービスである「Microsoft 365 Education」を導入しています。
愛知大学のメールアドレス(学籍番号@moon.aichi-u.ac.jp)を所有する方であれば、Teamsを利用することができます。

Microsoft Teams

マイクロソフトが提供するコミュニケーションツールです。
Teamsには主に以下のような機能があります。

  • メンバーとチャットする機能
  • 通話やビデオ会議を開催する機能
  • 資料を共有する機能
  • Office(Word,Excel)やOneDriveなどのMicrosoft 365 ツールとの連携機能
また、モバイルアプリも提供されているため、場所を問わずいつでもどこでも Teamsを利用することができます。

利用手順

同時双方向型のオンライン授業を行う場合、Microsoft Teamsを使って行われることがあります。
TeamsはWebブラウザからアクセスできますが、デスクトップアプリも用意されています。
Webブラウザで利用する場合、ブラウザによっては機能が異なるので、事前にTeamsアプリをダウンロードしておくことを推奨します

■Teamsアプリをダウンロードして利用する

  • パソコンの場合:Microsoft Tearmsのダウンロードサイトからデスクトップ版がダウンロードできます。
  • スマートフォンの場合:App Store、Google Play などからダウンロードできます。

■Web上でTeamsを利用する

  1. 情報メディアセンタートップページからログインページを開きます。
  2. メールアドレス(学籍番号@moon.aichi-u.ac.jp )を入力し、次へをクリックします。
    ログインID
  3. 学生Webメールログイン時のパスワードを入力し、サインインをクリックします。
    パスワード
  4. 注意事項

    Teamsは卒業式後に利用することができません。