学生向け無線LANサービス

学生向け無線LANシステム案内

愛知大学では、教育・研究の支援を目的として"学習用無線LAN"サービスを提供しています。
無線LANを利用するには、端末の設定とオンラインによる申請が必要です。
利用を希望される方は、以下を用意の上、情報メディアセンター受付までお越しください。

<持ち物>
  • 学生証
  • 接続する端末
  • 受付票

受付票は名古屋校舎で申請する場合に必要です。
受付票をお持ちでない場合、内容に不備がある場合は申請することができません。
事前にダウンロードしてご用意ください。

受付票 (iOS用)
受付票 (Android用)
受付票 (Windows用)
受付票 (Mac用)

無線LANシステムを利用するための注意点

  • ノートPCおよびAndroid端末をお使いの場合はウィルス対策ソフトの事前インストールが必要です。
  • 無線LAN利用申請システムの利用環境が必要です。
    詳しくは下記『無線LAN利用申請システムの利用環境』を参照してください。

無線LAN利用申請システム 操作マニュアル

Get Adobe Reader※利用するには学内IDとパスワードが必要です。ご注意ください。
※マニュアルの閲覧には Adobe Acrobat Reader がインストールされている必要があります。
Adobe Acrobat Readerは右のアイコンからダウンロードできます。

無線LAN利用申請システムの利用環境

パソコンからのご利用

  • OSとブラウザ
    OSブラウザ
    Windows 10
    Windows 8.1
    Windows 7

    Microsoft Internet Explorer 11 以上
    Microsoft Edge
    Safari 5 以上
    Firefox 8 以上 (※1)
    Google Chrome 15 以上 (※2)

    ※1 Firefox 8 にて動作確認を行っています。
    ※2 Google Chrome 15 にて動作確認を行っています。

    OS X 10.9 Mavericks 以上Safari 5 以上
    ※上記のOSを下回るものについては非承認となります。
  • ブラウザの設定について
    「JavaScriptの使用を許可する」設定でご利用ください。
    「Cookieを受け入れる」設定でご利用ください。
    「SSL暗号化通信が可能」な設定でご利用ください。
  • ブラウザの「戻る」ボタンは操作しないでください。正しく画面が表示されない場合があります。

スマートフォン・タブレットからのご利用

  • OSとブラウザ
    端末OSブラウザ
    iPhone
    iPad
    iPod touch
    iOS 10.0.1 以上標準のSafari
    Android搭載端末Android 7.0 以上標準のブラウザ
    ※上記のOSを下回るものについては非承認となります。
  • ブラウザの設定について
    「JavaScriptの使用を許可する」設定でご利用ください。
    「Cookieを受け入れる」設定でご利用ください。
    「SSL暗号化通信が可能」な設定でご利用ください。
  • ブラウザの「戻る」ボタンは操作しないでください。正しく画面が表示されない場合があります。

ウイルス対策ソフトウェア

  • 学内無線LANを利用する条件として、ウイルス対策ソフトウェアがインストールされていることを必須としています。
    (iPhone、iPad等のiOS端末を除く)
  • 無線LAN利用申請の際には、「推奨ウイルス対策ソフトウェア一覧」を参考にインストールの上、申請を行ってください。
    本学が推奨しないウイルス対策ソフトウェアについては、申請が認められない場合がありますのでご注意ください。

推奨ウイルス対策ソフトウェア一覧

無線LANを利用するための環境情報は随時更新します。必ず情報メディアセンターホームページで最新の情報をご確認ください。

問い合わせ先

<名古屋校舎>
厚生棟4階メディアゾーン受付
または
講義棟7階メディアカウンター

<車道校舎>
本館3Fメディアカウンター