電子メール

愛知大学ではMicrosoft社のクラウドサービスである「Office 365 Education」を導入しています。
愛知大学のメールアドレス(学籍番号@moon.aichi-u.ac.jp)を所有する方であれば、学生Webメールサービスを利用することができます。

学生Webメール

インターネット上で利用できるメールです。インターネットに接続できる環境であればどのパソコンでも利用できます。
保存容量は、最大50GBです。
容量を超えた場合、メールの受信ができなくなりますので、定期的に要らないメールを削除し、ごみ箱を空にして、空きスペースを確保してください。

ログイン手順

  • 情報メディアセンタートップページからログインページを開きます。
  • メールアドレス(学籍番号@moon.aichi-u.ac.jp )を入力し、次へをクリックします。
  • 学生Webメールログイン時のパスワードを入力し、サインインをクリックします。

学生Webメール(Office365)グループ機能

グループ機能とは、グループに所属するメンバーの間でディスカッションやファイル共有することができ、 メンバー間での結び付きを強めることができる機能です。

愛知大学の学籍番号@moon.aichi-u.ac.jpを所有する皆さんが誰でも作成できる機能ですが、 利用される場合は本学のルールに従って利用するようお願いします。
※配布グループ等を作成の場合、電子メールアドレスは必ず「moon.aichi-u.ac.jp」を選択してください。
それ以外で作成された配布グループ等は、情報メディアセンターで削除いたします。

  • グループの名前
    学内において学部やゼミ等グループが特定できる名前を付けてください。
    ※用途が不明なグループは情報メディアセンターで削除することがあります。
  • グループID
    グループが特定できる英小文字を指定してください。
    なおグループIDは先頭に「gp-」が付与されます。「gp-」は削除せずそのままご利用ください。
    例:gp-test
  • グループのプライバシー
    必ず「非公開 - 承認されたメンバーのみが内容を表示できます」を選択して下さい。
    ※非公開設定としても本学全員からグループ名とメンバー構成を見ることが可能です。
    必ず非公開設定とし、グループ内でのみ予定表やファイルなどの共有を行って下さい。
    ※「公開」設定のグループは情報メディアセンターで削除いたします。ご注意下さい。
    ※現在の機能では、グループ作成後にプライバシーを変更することはできません。
  • メンバーの追加
    学内のユーザー登録がある方のみユーザーの追加が可能です。
  • グループの削除
    1年以上利用が見られないグループは、情報メディアセンターで削除することがあります。

利用方法

利用方法については学生Webメールの使い方リーフレットをご参照ください。
※利用するには学内IDとパスワードが必要です。ご注意ください。