SSL-VPNサービス

SSL-VPNシステムの概要

SSL-VPNシステムとは、SSL暗号化技術を用いて、学外から安全に学内専用Webページへアクセスできる
システムです。
SSL-VPNシステムを用いると、以下のことが可能です。

  1. 学外から学内専用Webページ(図書館データベースなど)の閲覧
  2. 学外からJOHOドメインファイルサーバーの利用
  3. 学外から研究教育WebサーバーへのFTPアップロード

・SSL-VPN利用の際は、以下の点に十分ご注意ください。
- 使用後は、SSL-VPNをログオフする。
- ネットカフェなどでの利用は控える。
- 利用するPCは、OSセキュリティパッチの適用やウィルス対策ソフトなど、ウィルス対策を万全にする。
- パスワードはパスワード変更ページにて定期的に変更する。

接続方法

接続方法には「SSL-VPN専用アプリ(F5 Access)を利用する方法」と「ブラウザを用いる方法」があります。
以下のリンクより、接続マニュアルを参照ください。
※利用するには学内IDとパスワードが必要です。ご注意ください。

ページトップへ