利用規則

愛知大学情報メディアセンター利用規則

制  定 2004年4月1日
最終改正 2010年4月1日

(目的)
第1条 この規則は、愛知大学情報メディアセンター(以下「センター」という。)におけるコンピュータ及びネットワークシステム(以下併せて「システム」という。)並びに関連設備の利用に関する基本的事項を定める。
(利用資格) 第2条 センターを利用できる者(以下「利用者」という。)は、次のとおりとする。
 (1) 本学教職員
 (2) 本学学生
 (3) その他、情報メディアセンター所長(以下「所長」という。)が特に認めた者
(ユーザーID) 第3条 利用者が、センター実習室・メディアゾーン及びネットワークを利用する場合は、ユーザーID及びパスワードを必要とする。
2 本学学生のユーザーIDは、コンピュータ利用説明会にて交付する。
3 本学教職員及びその他所長が特に認めた者で、常時利用のためユーザーID交付を希望する者は、名古屋校舎及び車道校舎においては情報システム課、豊橋校舎においては豊橋情報メディアセンター事務室に申請書を提出しなければならない。
(電子メールアドレス) 第4条 本学学生の電子メールアドレスは、コンピュータ利用説明会にて交付する。
2 本学教職員及びその他所長が特に認めた者で、常時利用のため電子メールアドレス交付を希望する者は、名古屋校舎及び車道校舎においては情報システム課、豊橋校舎においては豊橋情報メディアセンター事務室に申請書を提出しなければならない。
(ユーザーID等の管理) 第5条 センターで交付するユーザーID、パスワード及び電子メールアドレス管理の責任は、利用者が負うものとする。
(ユーザーID及び電子メールアドレスの利用期間) 第6条 センターで交付するユーザーID及び電子メールアドレスの利用期間は、次のとおりとする。
 (1) 本学教職員 在職期間
 (2) 本学学生  在学期間
 (3) その他、所長が認めた者 申請時の年度内(ただし、1年毎の更新により継続使用できることとする。)
(ユーザーID及び電子メールアドレスの消去) 第7条 センターは、次の場合にはユーザーID及び電子メールアドレスを消去する。
 (1) 本学教職員が退職した場合
 (2) 本学学生が卒業・退学等で出学した場合
 (3) その他、所長が特に認めた場合
(センターの利用) 第8条 センターは、次の閉室日を除き、利用できるものとする。
 (1) 日曜日・祝祭日
 (2) 夏季休暇期間
 (3) 年末年始休暇
 (4) 愛知大学の定める休日
 (5) その他、所長が定める日
(利用時間) 第9条 豊橋及び名古屋ICT委員会は、センター実習室等の利用時間を別に定め、情報メデアセンターWebサイトで公開する。
(ノートパソコン、周辺機器等の貸し出し) 第10条 利用者は、センターが管理するノートパソコン、一部の周辺機器等の貸し出しを受けることができる。
(サービスの中断) 第11条 センターは、機器のメンテナンス及び予期せぬ障害等のため、システムの運用を停止することがある。
2 システムの運用を停止する場合、センターは、可能な限り前もって利用者に対して告知する。
(利用上の必要事項の広報) 第12条 センターは、センターが行う告知・報告のほか、システム利用上必要な広報を情報メディアセンターWebサイトで行うものとする。
(印刷枚数の制限) 第13条 豊橋及び名古屋ICT委員会は、利用者がセンターのプリンターで印刷できる枚数を、制限することができる。
2 印刷枚数の制限等については別に定め、情報メディアセンターWebサイトで公開する。
(禁止行為) 第14条 利用者は、次の行為を行ってはならない。
 (1)不正に他人のIDやパスワードを使用する行為
 (2)自己のIDやパスワードを他人に使用させる行為
 (3)許可なく、センター設置機器の設定を変更する行為
 (4)許可なく、センター設置機器へ、プログラムをインストールする行為
 (5)ネットワークの正常な運用に支障を及ぼす行為
 (6)コンピュータウィルスプログラムなどを意図的に持込む行為
 (7)センターの定める規程、内規等に違反する行為
 (8)センターおよび他の利用者に対し迷惑もしくは、損害を与える行為
 (9)システムの利用により他人の人権を損なう行為
 (10)その他、法令又は本学の規則に違反する行為
(利用制限) 第15条 利用者がこの規則に違反し、もしくは禁止行為を行った場合、次の措置を講ずることがある。
 (1)警告
 (2)相当期間の利用停止
 (3)利用禁止
(内規) 第16条 この規則の施行にあたって必要な内規は別に定め、情報メディアセンターWebサイトで公開する。
(規則の改正) 第17条 この規則の改正は、豊橋及び名古屋ICT委員会の議を経て行う。
附 則(制定)  この規則は、2004年4月1日から施行する。
附 則(印刷枚数の変更等に伴う改正)  この規則は、2006年4月1日から施行する。
附 則(情報メディアセンター副所長職の廃止に伴う改正)  この規則は、2008年4月1日から施行する。
附 則(愛知大学情報メディアセンター利用時のユーザーID及び開館時間の変更等に伴う改正)  1 この規則は、2010年4月1日から施行する。
 2 前項の規定にかかわらず、2009年度以前に入学した名古屋及び車道校舎の学生については、第3条第2項、第4条第2項に関し、なお従前の例による。
附 則(事務組織再編に伴う改正)  この規則は、2012年4月1日から施行する。

ページトップへ